Google+ Followers

2017年8月11日金曜日

遠足 S.Barber Excrusions Op.20

今日から3連休。そして14日を挟んでお盆休みの2連休となる。
3連休の初日、山の日ということで我が家も山へ。山といっても十日町市の松代にある日帰り温泉に行ってきただけだが。ちょっとした峠にある温泉。露天風呂から雲海が見られるという眺めは雲海がない今日のような日でも最高であった。お湯もとっても柔らかく、気持よかった。
今度は冬に露天で雪見風呂といきたいところ。

お昼は古民家を再生したカフェで、と思ったが生憎と予約で一杯とのこと。仕方なく松代駅近くの食堂へ。ここは以前に通りかかった時凄い行列ができていて気になっていたお店。さぞや美味いものを食わせるのだろうと思っていた。今日は行ったのが11時半前ということもあり空いていた。
で、判った。行列の理由が。
このお店、家族経営なのだろう。注文をとったり料理を運ぶ店員さんはそこの家のお婆さんなのだろう。90歳と70歳と思しきお婆さんが2人。注文がさばき切れないし、レジがよく打てない(笑)。要は仕事が遅い。さらに座敷のテーブルに備え付けの呼び出しのブザーも奥には聞こえていないようだ。注文を取りにくるまでに10分くらい掛かる。まあ、急ぐわけでもなし。ゆっくり待つことにした。
料理はどれも美味しくいただいた。肉屋が本業のようで、もつ煮やチャーシューがとても柔らかく美味しかった。今回はドライバーだったのでアルコールは控えたが今度は電車で来よう。

ということで、今日はサミュエル・バーバーの”遠足”を。
原題は”Excursions” ピアノ独奏曲。1942-44年の作品。遠足という邦題は何だかのんびり楽しそうだが、似つかわしくない気がする。モダンでブルーズィーかつメロディアスな佳曲。ダニエル・ポラックのピアノ。NAXOS。
youtubeも貼っておく。


NAXOS 8.550992

0 件のコメント:

コメントを投稿