Google+ Followers

2014年5月14日水曜日

オーディオの不調

いやぁ~、今日は暑かったですな。エアコンを少しつけています。
先日の訪問以来、セッティングをいろいろと試している。

ふと左右の音量に差があることに気づいた。右チャンネルの音量が小さいようだ。左チャンネルの方が大きいのだが、故障していて音量が大きくなるとは考えにくいので右チャンネルの音量が下がっているのだと思う。
試しにステレオ音源をプリでモノラルにして聴いてみると音像が左に偏っている。応急処置としてはプリで左右のバランスを変える方法、パワーアンプの左チャンネルのボリュームを若干絞る方法の2つがある。これもモノラル信号を再生してセンターに音像が結べばおよそのバランスはとれていることになる。とりあえず聴くぶんには支障はなくなった。

さて原因だけれども、たぶんパワーアンプだろう。音源の上流から配線の左右入れ替えなどをして確かめる気力が今日はない。これは明日にしよう。
しかし一度故障してしまうと、その機器に対しての信頼感が一気に冷めてしまう。また故障するのではないか?という不安。いやだなあ、それ。

我がMC2255はすでに30年選手。相当にガタがきている。ブルーメーターも今は機嫌の良い時しか振れない。何度か修理に出しているけれど完治しない。正直、騙し騙し使っている。新しいアンプも考えないではないけれど、音は満足しているので、きっとこのまま使い続けることになるだろうなあ。夏のボーナスをみて修理も検討したい。

2 件のコメント:

  1. 暑さの影響でアンプも体調不良になったのでしょうか。もし、本格的に不良になってしまったら困りますよね。回復を願っています。
    暑いと思っていたら、肌寒いような昨日。体調管理に留意しながら過ごしましょう。

    返信削除
  2. 左右のバランス差はこの2日ほどは良いようです。しかし気が揉めます。

    返信削除