Google+ Followers

2015年8月23日日曜日

葡萄  Abbado/LSO Ravel Orch.Works

日本テレビの24時間テレビを観ていると、夏も終わりだなあと感じる。今日は曇り。少し蒸し暑かった。
家族でぶどう園にぶどう狩りへ。毎年、この時期になると我が家はぶどう狩りに行くことにしている。今年は暑かったこともあって甘みが強いようだ。
子どもの頃は父親の友人のぶどう園にお弁当を持って行った。ちょっとしたピクニックだ。自分で摘んだぶどうは一段と美味しかったように思う。今は試食のぶどうを食べて、注文するだけなので何だか味気ない感じもするけど、たわわに実ったぶどう棚を眺めつつ外で食べるぶどうはやっぱり美味しい。ぶどうは品種によって穫れる時期が違う。ピオーネ(巨峰の一つ)がやっぱり美味しかったが、お目当てのひとつ、同じ巨峰の藤稔(ふじみのり)はもう少し時期が遅いようで食べられなかった。

最近iPhoneで食事やぶどうの写真を撮ろうと思うと、娘に「女子みたいな真似は止めて!キモイ!」と言われてしまった。でもiPhoneにしてから写真を撮るのが格段に楽になったのは確か。

うな君に借りたアバドのラヴェルの管弦楽曲集。夏の終わりにとてもマッチする。マルティノンやクリュイタンスとは違って、色気が漂うような演奏ではなく真面目なものだが音の数が多く時折、熱に浮かされたような表情を見せる。デュトワの少し後に録音されたと思うが、デュトワのクールさとは対照的だ。


2 件のコメント:

  1. ラヴェル、なかなか手つかずです。
    お借りしたテンシュテットもまだ手つかず(とりあえず小澤優先のため)、、、

    返信削除
  2. うな君 こんばんは
    夏はなかなか活動的で、音楽を聴く時間が取れませんね。こちらもホント、ボチボチ、といったところです。

    返信削除