Google+ Followers

2017年11月19日日曜日

穴から這い上がって再生機器の調整 

当地はお昼過ぎには結構な雪模様。とは言っても雨まじりのべしゃべしゃの雪。予報では明日の朝も雪の様子。路面は多分大丈夫と思いつつも一応、タイヤ交換に夕方GSへ行ってきた。昼前に買い物に出た時、GSの前を通ると8台くらいのクルマが順番待ちの様子。4時に入って終わったのは6時過ぎ。待っている間にタウン誌をナナメ読み。温泉の特集に旅ごころが再燃。こんな日は温泉に浸かって温まりたいよね。

昨日、棚の上にポン置き状態で終わったセッティング。鑿と金づちでの作業で両腕が痛い。そこをこらえてCDとレコードプレーヤーの脚周り、スピーカーの傾きの調整をした。
2台のCDプレーヤーは晴れて一台づつの設置となった。それぞれタオックのインシュレーターをかませた。これまでエソテリックの上に重ね置きしていたソニー777ESJはようやくの本領発揮とばかりに艶やかかつシルキーな音で鳴ってくれるようになった。
レコードプレーヤーはハウリングマージンも稼げるようになった。ただ、MCトランスがパワーアンプの横に置くことになって少し干渉しているかも。

出音は音の拡がりに奥行きが増したものの、ピアノコンチェルトなどではピアノが引っ込み気味となりバイオリンが前にくるのがどうにも気になって仕方無かった。そこでスピーカーの内振りの角度を少し強くしてみたところピアノがしっかりと前に出てくる感じに。ただ、奥行き感は減弱してしまったので、内振りの角度はさらに調整が必要だろうし、EQの調整と兼ね合いもあってもう少し時間を掛けたいところ。


0 件のコメント:

コメントを投稿