Google+ Followers

2018年5月4日金曜日

新潟行くのにも結構なずくが要る

ずくとは? こちら
昔、とんねるず主演で”そろばんずく”という映画がありました。

今日は、奥さんの仕事がお休みだったので、柏崎の施設に入所している奥さんのおばあちゃんのところに行ってきた。御年97歳とのこと。やっぱり認知症はあるんだけれど、それでもしっかりした受け答えには正直ビックリ。100歳までもう少し。長生きして欲しい。奥さんのおばあちゃんとお母さん、それに奥さんと娘で奇跡の4世代ショットは中々に感慨深いものがあった。

施設を出て、お義母さんとしゃぶしゃぶ食べ放題の昼食。最初に出てくるスタートメニューの野菜の盛り合わせが多くて、追加の肉があんまり食べられなかった。それでも結構満腹になった。
しかし、しゃぶしゃぶ、美味しいけれどアクとの闘いが面倒臭い(笑)。ポン酢とゴマダレなら断然ゴマダレ派。ゴマダレで頂く豚しゃぶはいつどこで食べても裏切らない、な。

当初の予定では、せっかく柏崎まで来ているんだからもう少し足を伸ばして新潟まで、と思っていた。が、昨日、ちょっと頑張って夜更かししてしまったのと、新潟の天気が悪そうなのと腹がくちくなった(一杯になったの意)こともあって、このまま上越に帰ってきた。
もう最近は長時間のドライブをするずくがなくなってきた。柏崎から新潟までは1時間半というところだが。行って疲れるならまだしも、行く前から疲れてしまうようになった。
新潟には最近ブカブカになったズボンを買いに行くつもりだった。ダイエットの効果もあって、1サイズ小さいものが穿けるようになったのだ(嬉)。上越のお店で無事目的のものは買うことができた。

さて、柏崎に行けば必ず立ち寄るブックオフ。きょうは連休というコトもあってか、500円のCDが5枚で1000円というセールをやっていた。ちなみに本も全品20%オフだった。どうしても欲しいというわけではなかったが5枚のCDを買った。これからザックリと聴こうと思う。

5枚で1000円はお買い得か
この中ではアラウのベートーヴェンが気になる


4 件のコメント:

  1. こちらでも「ずく」を使う人います。使う人は年配に多いようです。「ドジばかり踏む」「根性なし」みたな感じです。「おまえ、ずくないぞ」と言われた若い人がきょとんとしていたのを見たことがあります。
    CDのなかでチョンさんのアルバム持っています。すごい上手で良いですよ。

    返信削除
  2. こんにちは。
    少し肌寒いですが良い天気ですね。もうすっかり”ずくなし”です。”ずく”、意味が広いというかニュアンスが微妙なところがありますね。
    チョン・キョンファの小品集はデッカの”コン・アモーレ”を最近聴いて良かったので、EMI盤はどうだろうということで買ってみました。
    で、聴いてみると録音も良く、コンチェルトなどの瞬発的な切込みの鋭さみたいなものは無いですがやっぱり切れ味は抜群。知らないうちにスパッろ切られている、そんな演奏と感じました。

    返信削除
  3. 幸せの黒い猫2018年5月5日 15:42

    最近しゃぶしゃぶも食べて無いです。
    嫁さんがお肉食べないから
    そう言うお店に行けないのです。
    だから焼き肉屋さんも行ってません。
    しゃぶしゃぶ食べ放題に行きたいなー。

    返信削除
  4. あら、奥様がお肉が苦手とは。それは残念ですね。しゃぶしゃぶにしても焼肉にしてもそういったお店はそれがメインで
    他のメニューって無いですもんね。
    七味はそばアレルギーなので、お蕎麦の自家製手打ち、みたいな蕎麦しかないようなお店に家族で行けません。
    七味もお蕎麦は大好きなんですけどね。家族には申し訳ない感じです。
    しゃぶしゃぶは七味も久しぶりでした。3年振りくらいかなぁ?
    そういえばしゃぶしゃぶはお店でしか食べないなぁ~。

    返信削除