Google+ Followers

2013年9月1日日曜日

YO-YO MA THE SILK RORD Ens. ENCHANTMENT

以前、NHKで放送された新・シルクロードノサウンドトラック。ヨーヨー・マとシルクロードアンサンブルによるCD。シルクロード・アンサンブルは日本から地中海に至るシルクロード周辺国のアーティストと欧米の若手弦楽器奏者によって構成されている。
このCDはオーディオチェックによく聴いている。レンジが広く定位が良いことに加えてエスニックな管打楽器の響きに息音や非整次倍音などが多く含まれていて、再生時の低音から高音域のバランスをみるのによいと考えるからだ。声に含まれる摩擦音(シー!というときのアレ)や破擦音(チッのアレ)は思いのほか周波数が数千ヘルツと高い。弦楽器の音にならないような擦れる感じとか管楽器のブロウなど。

演奏も素晴らしい。エスニックな楽器と西洋楽器の混淆が不思議なオーラといおうか雰囲気を醸し出している。物悲しい旋律も勇壮な馬のギャロップを思わせるメロディもとても生命力が漲っている。そこに興奮する自分がいる。

西洋から見ると今では辺境であるが、シルクロード交易華やかりし頃の文化の中心はヨーロッパではなくイスラムやインドにあって、西洋クラシック音楽は中東を含むアジアに源流をもつことになる。そうするとこの音楽の滾るようなエネルギーに心動かされるアジアの人間である自分にもうなずけるというものだ。


              エンチャントメント~魅惑の響き~NHKスペシャル「新シルクロード」オリジナル・サウンドトラック 


0 件のコメント:

コメントを投稿