Google+ Followers

2015年1月20日火曜日

NFL カンファレンスチャンピオンシップとLB/NYP JS 1

先のブログで自分はNFL カンファレンスチャンピオンシップ(CC)の予想をNFCはシアトル、AFCはニューイングランドと予想。みごとに的中した。ヤル~!
AFC CCのほうは録画したが、まだ観ていない。結果は新聞で知ってしまったが・・・。
とにかく、NFC CC!これはすごい試合だった。あれを死力尽くしたといわず何と言おう。ホント、凄まじかった。夜中一人で興奮、号泣してしまいました。
前半、シアトルのオフェンスは思うような試合運びができなかった。しかしディフェンスが堪えた。グリーンベイの得点を最小失点に抑えた。これが最後に効いた。シアトルが第4クォーターに逆転したものの、グリーンベイが試合終了間際に同点に追いつきオーバータイム(延長戦)に突入。最後はシアトル渾身のタッチダウンプレイが決まって勝負あり。大半の視聴者は第4クォーターの残り5分まではこれはグリーンベイに持っていかれたかと諦めかけていたことだろう。それだけにこの勝利はアンビリバボーでミラクル、ファンタスティックでアメイジング。後々まで語リ継がれる勝負だと思う。ホントありえない。
試合後、シアトルQBラッセル・ウィルソンも感極まりながら神への感謝を述べていた。

ということでSBはシアトルとニューイングランドの第1シード同士の対決。日本での放送は2月2日月曜の朝。もちろん有休をとって観戦しますよ。SB2連覇へGO! シーホークス!




さて、そんな中バーンスタインのシベリウス1番のLPが届いた。今聴いているところ。一言でいえば屈託のない、とてもストレートな演奏。北の大地的な風情はないがこれはインターナショナルな演奏。こんな演奏があっても良いんじゃない?

0 件のコメント:

コメントを投稿