Google+ Followers

2015年1月1日木曜日

あけましておめでとうございます LvB Emperer Concerto

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

年末、職場でインフルエンザが猛威を振るい、職員で感染する人も増えたため30日の仕事納めを待たずに1日前倒しで年末年始のお休みとなった。その代わりに31日は急きょ日直という慌ただしさであった。インフルは例年になく強烈な感染力。仕事始めには終息していてほしいものだ。

年末の大掃除は控えめにした。単に面倒なだけということもあるが、リスニングルームは機械周りの汚れを落とすだけに留めた。端子やコンセント、機器の接点のクリーニングは確かに音の鮮度というか情報量が増えるのだけれどそれは音のバランスや傾向が変わってしまうということにもつながる。もう少し今の音で楽しみたいのであえてクリーニングはしなかった。

例年、大晦日は大荒れってなことが多い。暴風雪警報も出てはいたけれど穏やかなお天気であった。けれど今日の夜jから荒れるらしい。

この年末年始もあまり面白そうなテレビはなさそうである。よって撮り溜めてあるNFLの中継録画と映画を見よう。NFLもいよいよ佳境、4日からプレーオフが始まる。スーパーボウルまであとわずか。目が離せない。シアトルが第1シード。SBは順当に行ってシアトル・シーホークスとニューイングランド・ペイトリオッツとの第1シード同士の対戦、と予想しておこう。一か月後にこの予想は当たっているだろうか?

さて、新年最初はベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」である。お正月なのでお目出度い曲を。演奏はミケランジェリとジュリーニ/ウィーン響です。この演奏、昨年kazuさんのご近所のアナログ・マスター(達人)のkawaさん宅で初めて聴かせていただいた。LPだったが圧倒的なS/N比の良さと空間の再現性、懐の深い再生音に打ちのめされてしまったディスク。演奏もミケランジェリの繊細かつ豪胆なタッチと和音の感覚に痺れてしまった。最近、ようやくLPを入手できた。入手するにあたっては、kawaさんの音にどこまで肉薄できるのか?まあ勝算は全く無いわけで、やや躊躇するところがあった。が、このところEQの調整によってシステムの音のバランスがよくなってうまく音楽してくれるようになったので挑戦を決意した次第。結果はウ~ン、やっぱり敵いません。しかしよく鳴ってくれている。ここまで鳴るようになったか、大健闘。満足です。
ミケランジェリ、これまであまり聴いてこなかった。ミケランジェリよりはどちらかというとランジェリーのほうに(新年早々下品ですいません)興味がありますが。ドビュッシーくらいしか聴いてこなかった。そのドビュッシーにしても録音のせいかタッチも硬いし、音楽もドビュッシーにしては強面で厳しい面持ちの演奏、なので敬遠していた。このベートーヴェンを聴いて、ピアノのペダルの使い方がこの人は他とは違うのだと今更ながら気付かされた。ジュリーニの伴奏はこれも隅々までまで神経の行き渡った丁寧な演奏だと思う。

このLP、実はドイツプレスと国内プレスの2枚を続けて購入している。最初、輸入LPの通販サイトで見つけたので早速買ってみた。盤のグレーディング(盤質評価)はEx、擦り傷軽微でスクラッチノイズも軽微、キズありとの評価であったけれど、キズは思いのほか大きくスクラッチノイズも酷い。他店のグレーディングではGoodもしくはVeryGoodがいいところ。LPの通販は現物を見ることがかなわないので、一種賭けに近いし、覚悟して買っているのだがそれにしても酷いシロモノだった。前に利用したときはグレーディング通りのとても状態の良いだったので、信頼していたのだけれども。がっかりである。まあ文句は言うまい。そんなお店とは縁を切ればヨイだけのこと。しかし悔しいので、懲りずに探していると、ハードオフ オーディオサロン新潟紫竹山のネットショップに国内盤が出ていた。価格は先のショップの1/7程度で500円。これくらいならば、ダメで元々ということで即購入。29日に届いたがこれがビックリ。まず、包装がこれまでのLP通販のなかで一番丁寧であった。丁寧すぎて開封にかなり手間取ってしまったくらい。ジャケットは裏面解説にシミがあるが問題なし。盤質はとてもきれい。針を落としてもノイズは皆無。正直、オーディオ専門を謳っているけれど、ハードオフなのであまり期待はしていなかったのだが、これは本当に良い買い物だった。併せてクーベリックのマラ2も同時に購入したので後日ほかのLPとまとめて報告でしたい。
ドイツ盤と国内盤の音質の差について。差は確かにあるがわずか、と思う。ドイツ盤のほうが日本盤に比べて彫りが深くエッジが立っている印象。併せて一段と艶やか。音質についてはドイツ盤だが盤の程度は国内盤。好みの問題とも思うが総合的には聴きやすい国内盤に軍配か。
宝物がまた増えたようです。


こちらは国内盤
28MG 0434
100円均一で購入した化粧筆
これでレコードの塵やごみをとる

0 件のコメント:

コメントを投稿