Google+ Followers

2017年10月15日日曜日

Kuberik / WPh. GM 1

昨日は同僚の結婚式・披露宴に出席させていただいた。
前のブログにも書いたけれど、同じ結婚式でも親戚の結婚式と違い同僚の結婚式は楽しい。
そりゃあ、ほとんど会ったこともない親戚よりは毎日一緒に働いている同僚の方がお祝いのし甲斐ってものがある。
前に出席した親戚の結婚式では、披露宴の最後新郎新婦のお見送りの時に挨拶すると、先方はポカーン。こちらが名乗ると、先方が「あ、あ~」と。なんだ、誰だかも知らんかったんかいッ!と心の中で突っ込みいれたことがあった。

さて、昨日の披露宴会場には実はトラウマが。この結婚式場にはこれまで会社の納涼会や忘年会などを含め何度か行ったことがある。その内、2度結婚式の関連で行ったのだが、七味はそのいずれもその式場で地震に遭っている。1回目は中越地震、2回目は中越沖地震。全くの偶然にしてもチョット怖い。もしかしたら今回も…?なーんて心配だった。が、何事も起こらずに無事に終わった。ほっとした。
結構お酒を頂いたが、今日は大して二日酔いもせず、午前中に妻と買い物に行った。寄ったBOでサンサーンスのPコンのCDをゲットしてきた。ただ、昨日披露宴と二次会の間に高田の街をグルグルと歩き回ったせいか筋肉痛。ちょっと疲れ気味。

ばけぺんさんのブログ、ワルターの巨人の記事を楽しく読ませていただいた。ワルターのLPを聴こうかとも思ったが、ここはお手軽にCDと行こうと決め、クーベリック/WPh.の巨人をトレイに。
メンブランのBOXに収められたもの。デッカ原盤の54年録音。モノラル。
聴いてみたいけれど単売盤はちょっと購入に躊躇してしまうような40年代後半から50年代にかけての演奏を集めたもの。
録音はボールトの3番のようにかなり苦しいものもあるが、概ね良好。
このBOXは確か3.11のあとにHMVが売り上げの一部を震災の募金にあてるキャンペーンをしていて、それならばと思い買ったもの。
あの時は節電が叫ばれ、あまりの被害の大きさ、深刻さに何だか音楽を聴くことも憚られるような雰囲気があった。そんな中、少しでも音楽を聴くことで役に立てるならと思った。

クーべリックはマーラーの1番を2回セッション録音しているが、これは最初のもの。
2回目のバイエルン放送響とのものが有名だし、演奏も充実。七味もクーベリックのマーラーを聴くときはこちらを聴くことが多い。
ウィーンPO.との演奏は、当時クーベリック40歳。シカゴを離れた翌年のもの。若さ溢れるもので、少々鄙びた感じ残るウィーンPO.がとっても伸びやかに歌っているのが良い。

Membran 233087




4 件のコメント:

  1. 幸せの黒い猫2017年10月15日 17:42

    同僚、友人の結婚式は楽しいですよね。
    とは言え最近はもう何年も無いですが
    礼服に袖を通すのが葬儀ばかりで嫌になります。

    返信削除
  2. 幸せの黒い猫さん
    ありがとうございます。
    今回は女性の同僚の結婚式でした。私は参加しませんでしたが、仲間の余興もバッチリでした。
    こんなに楽しかった結婚式は久しぶりでした。

    返信削除
  3. 七味とうがらしさん、こんばんは。

    クーベリックとVPOの「巨人」があるの知りませんでした!54年のモノラルでもDECCAならそんなに録音悪くなさそうです。

    同僚の結婚式は楽しいものですよね。もう何年も行ってないな~。近々、職場結婚するカップルがいるので彼らの結婚式に期待です(笑)。

    早いもので東日本大震災から6年半も経ちましたね。結婚式場のジンクスが現実にならず何よりでした。

    返信削除
  4. ばけぺんさん こんばんは。
    >54年のモノラルでもDECCAなら
    メンブランのライセンス盤ですが、良質な録音と思います。でもLPで聴いてみたい。CDでは少し痩せて聴こえるような気がします。
    夜になってワルターの巨人のLPを聴きました。
    盤のコンディションのせいか何だが、音がビりつき冴えない感じでしたが時間のある時にしっかりクリーニングして再挑戦したいですね。

    そうなんです。結婚式場のジンクス。んなバカなと思われるかもですが、本人は小心者でして結構緊張してしまいました。でもこれでこのジンクスも破れたわけで安心です。

    返信削除