Google+ Followers

2018年4月7日土曜日

知らんかった~

サウンドハウスにベリンガーDEQ2496を注文した話は先のブログに記事した。
しかし、2月にサウンドハウスがベリンガーをはじめとする数ブランドとの輸入代理店業務を終了していたことを最近になって知った。

それだもん、いつもならすぐに発送されてくるのが、欠品入荷未定なわけだ。
果たして、ちゃんと届くのか?ちょっと不安になったのでサウンドハウスにメールしてみたところ。
サウンドハウスのHPでベリンガー製品は注文出来たんだから届くんだろうけど・・・。

今現在はベリンガーの輸入代理業務は宙に浮いている状態らしい。
これからも、壊れやすいベリンガーを安定して供給できる体制をなんとか整えて欲しいものだ。
プロの方々の困るだろうに・・・。

4 件のコメント:

  1. 七味とうがらしさん、こんばんは。

    なるほど、そういうことでしたか。。このタイミングでなんとも迷惑な話ですね!次の代理店がどこになるかわかりませんが、サウンドハウスが修理受け付けている間に修理してもらうのもありだと思います。(値段次第ですが。)

    返信削除
  2. 先ほど返信メールがありまして、ベリンガー製品は直輸入品という形での販売ということでした。
    一先ずは安心した次第。価格が以前より高め(税込35000円)なのもこのせいかと。
    修理は対応してくれるようです。
    EQデータの移植(といっても手入力)を考えて、EQカーヴを微調整してますが段々と深みに嵌ってしまいそうです。

    返信削除
  3. 幸せの黒い猫2018年4月8日 9:57

    そんな事が有ったんですね。
    結構サウンドハウス頼みの方が居ますから
    責任を持った対応をしてほしいですよね。
    自分はプリメインアンプなので
    イコライザーを挟む場所が無いから
    逆に悩まなくて良いという利点があります。

    返信削除
  4. 幸せの黒い猫さん
    ありがとうございます。
    はい、ホント困りますね。
    黒い猫さんのシステムならEQを挟めるんではないかと思いますよ。
    アンプの前段にDEQを挟んで、フォノEQとDACからアナログで入力できます。繋ぎ換えは面倒ですが2台あれば・・・、なんてね。
    七味も本当はそう使いたいんですが、なかなかできないでいます。

    返信削除